FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.6.15にみりんが旅立ち、2018.9.10にトラオが旅立ちました。


みりんは2010年にユーリと保護して、結局手放せずにうちの子にしました。

数年口内炎で苦しみ、肝臓、腎臓、心臓も悪くなって6/15に旅立ちました。

トラオは2012年に家に住み着き外猫として2017年2月まで外生活をしていました。

2月に肝臓を悪くしてから今朝まで頑張ってくれました。

2匹とも、長い期間の皮下点滴、注射、投薬など頑張ってくれてました。


本当は治療とか嫌なんやろなぁ、

でも、私がすることを大人しく?受け入れてくれてるんやなぁ、

治療に付き合ってくれてるんやなぁ、と感じます。



毎年、誰かの闘病生活をして、旅立ちの見送りをし、慣れるのではなく....

なんて言うんかなぁ....それを「受け入れる」て感じです。


みんなのおかげで、病気の事を何も知らなかった頃より、いろんな病気を少し知ッたように思う。

それに伴い、自分で出来ることのワザを少し身につけれたと思います。


まだまだ後悔することは必ずあるけど、助けたくてもどうすることも出来ない事がほとんどです。

少しでも状態をよくしてあげること、そして、辛さを長引かせるのをやめてあげること。

結局は、猫の様子を見てて、私のものさしで決めてしまうんですが、この子達にもそれが出来ていたかなぁ。

生きててほしいと欲が出て、無理に薬飲ませてしまったかなぁとか思ったりしてます...


みんなでじゃれ合う姿や、猫団子をしてる姿を

もう見ることは出来ないんだなと思うと、とてつもない寂しさが襲います。


この子達にもたくさんのことを教えてもらった。

ほんとによく頑張ってくれました。


みりん、トラオ、ありがとさん。
ゆっくり休むんやで。






h-line12.gif

3.11原発事故で取り残された福島の動物達の為に
何か一つでも協力出来る事があるならばよろしくお願いします(__)

天使達の居場所のくぅさんまで!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://catmam929.blog92.fc2.com/tb.php/582-0ab4955f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。