2015.06.25 いろいろ。
私の第二の母で大切な人が5/24永眠しました。
ずっと看病させてもらって、楽になってほしいけど生きてほしいと思いが矛盾してました。
モルヒネしてても非常に苦しんでたから、楽になる方法はひとつしかないのがわかってました。
でも、どうしても嫌で、まだまだ教えてもらいたいことあると、
いなくならんといて!と、毎日過ごしてました。
そして何もしてあげられん自分に腹も立ちました。

いろんな思いがあるけど亡くなる前に血圧が一気に下がったとき
「おつかれさん、ありがとう」しか言葉がでませんでした。
四十九日に納骨、そして初盆。
まだ少しバタバタしますが、供養させてもらいます。


そして、今年に入ってから、老犬、老猫のチビ(犬)、ラン(犬)、コウタ(猫)が亡くなりました。
ランは心臓が悪かったです。
18歳の幸太は急死でした。
みんなをうんとほめてあげた。
よぅがんばったね、ありがとう。って何回も何回も....
苦しまずいさぎよく逝った姿はあっぱれで立派だなと思った。


幸太はいきなりやったから狐につつまれた?みたいな感じでした。

高齢の子達の存在感ってすごくて
若い子達とは違った存在感があり、安心感があり、
時間経ってくるとじわぁ~って悲しみがこみ上げてきて
完全に落ち込みどん底。
もういややぁ~と泣いた
思いっきり泣いたらちょっと気持ち落ち着いた。


チビ、ラン、こうちゃん、ありがとね。



h-line12.gif

被災地の子の為に頑張ってくれてます。
何かの形で協力できるよ~って人は下記まで問い合わせください。  

  「みえ東北わんにゃんレスキュー」をよろしくお願いします。

福島はまだ終わってません。
福島っ子達の為に何か一つでも協力出来る事があるならばよろしくお願いします。

天使達の居場所のくぅさんまで!



ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト