2012.06.26 お母さん
子猫を失ったお母さん。
他のサビかーさんの子猫の面倒を見てくれます。
まだ・・・時折、急に思い立ったように鳴いて子猫をさがす。
そして私も一緒に山に入り子猫をさがす日々。

皆さんのおかげで成猫・老猫・子猫共お腹を空かせる事は
なくなりました。
本当に感謝します。
だけど、消えて行く子・空に逝ってしまった子なども多いです。
そしてなれてない母猫の子猫も全く人間になれてません。
だから少しの手助け(薬を塗るなど)も出来ない状態です。
ご飯に混ぜれる薬は混ぜてるんやけどね。
ひん捕まえて目薬したり薬塗れる子は塗ったりしてるけど
子猫でも恐ろしいです。

 20120622_172923.jpg

お母さんの尻尾からは糸?みたいなのが出ています。
膿も出てます。
避妊の時に断尾してもらいます。

 20120615_072352.jpg

そいっつぁんはボス猫です。
顔には沢山の喧嘩傷があります。
「この子は余所の子でめんた(メス)を孕ます」と
人間に追われてる子。
不憫でなりません。
置きエサや未手術のメスが居るのなら来て当たり前ですが
子猫が生まれるのはこいつのせいやと水を掛けられたり
石を投げられたり。
だから体も濡れてる事が多い。
姿を見る度辛くて苦しくて息が出来なくなる。

気が焦る。
手術しないと増えるから。
でも、その家、その家で事情があるし勿論家にも。
土曜に手術したキョロが一週間様子見てリリースの為に
室内に居ます。
キョロは馴れてなくて5匹のお母さん。
この子猫達も人間に対して警戒心MAXです。
子猫達は他の子が面倒見てくれてます。

里親を探さず外猫として面倒見る為に時間をかけて
馴らそうとはしません。
でも、話掛けながらご飯をあげていればいつかは
心が通うと信じてます。

キョロの子宮は人間の食べ物ばかりで色が違ったって。


 20120623_063112.jpg

今、外猫には口内炎の子や怪我してる子や病気で痩せてる子など
様々な子が居ます。
少ししか手を添えてあげる事しか出来ませんが
 「今日生きていてくれたらありがとう」

こうやって文字にする度涙が溢れてくるな。

 20120626_072323.jpg


チャラコも強制給餌と輸液をしています。
頑張って、チャラコ。


 20120621_122014.jpg

キジ子猫「アイル」は家族が出来ました。
会社から近いので昼休み爪きりに行ってきた。
よろしくね、Mちゃん。
アイルが生まれた家の成猫保健所の話
いい感じになりそうです。
諦めずにいてよかった。


h-line12.gif

福島被災猫シェルター基金のお願いです。
何かの形で協力できるよ~って人は下記まで問い合わせください。  
被災地の子の為に頑張ってくれてます↓
  「みえ東北わんにゃんレスキュー」をよろしくお願いします。

福島はまだ終わってません。
福島っ子達の為に何か一つでも協力出来る事があるならばよろしくお願いします。

天使達の居場所のくぅさんまで!

お国のえらいさん達、自分の懐ばっかあっためてるんじゃなくって
もっと真剣に向き合ってよ。

ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト