FC2ブログ
おじぃちゃんが亡くなってばぁちゃん(85歳)が一人暮らし。


初盆だったのでお参りしてきました。


DSC_1602.jpg


ブイちゃんがお出迎えしてくれました。


DSC_1601.jpg


毎日ねずみを捕ってる働き者のブイです。


キャットフードは食べず、毎日、魚かネズミ


DSC_1597.jpg


室内にはタビくん。

DSC_1595.jpg


DSC_1593.jpg


この子は数年調子が悪い。


けど、ばぁちゃんなりの看病で頑張ってくれてる。


もう2匹の子しか残ってない。


この子達を撫でながらいろんな話を聞いた。


ばーちゃんらの昔の知恵はすごいでなぁ


ばーちゃん、この子達の為にも長生きしてな。


また、レボリューションを持って遊びに行くわなぁ♪



スポンサーサイト
2019.07.17 猫の口内炎
猫の口内炎は、ほんと厄介で可哀そうだと思う。


お腹空いてるのにずっとご飯の前で見てるだけ。


口が痛くなければ食べれるのになぁ。


辛いです。 ほんと、辛い。


今まで、数匹の口内炎の子達を見てきましたが、現在、家ニャンでは2匹の猫が患ってます。


みーと双葉です。


みーは抜歯後絶好調で、たまに顔をしかめるけど悲鳴をあげることなく過ごしてます。


双葉は、犬歯以外抜歯をして調子が良かったのに、この間からどーもあかん。


口の中は真っ赤。  よだれも血が混じったんを流してる。


首を振り、口を引っ掻く


一時、痩せたなぁ、毛並みがパサパサやなぁ、覇気がない。って感じてたけど、時間がかかりながらでも、ムラはあるけど唸りながらご飯はなんとか食べてくれてる。


食べれるって生きるってことに直結や。食べるってすごいことやなって改めて実感。


今のところ、少しでも食べるので、それ以上痩せることないです。


今、口腔内の菌を抑えるのにビクタス?って名前やったっけな、抗生剤とプレドニゾロンとインターフェロンを頑張って飲ませてます。


そして合間にササヘルス。



副作用うんぬんより、とにかく痛みをとってあげる!が一番なので。


私はいろんなサプリなどを試してきたけど家の子には一番ササヘルスが合ってるように思います。


って言うのも、ご飯に混ぜても嫌がらずみんなが食べる。(ここ大事)


見た目「グロいでぇ~」ってご飯になるけど。笑


10年前に外猫の口内炎におかんさんから教えてもらって以来必ず冷蔵庫にある。


かかしたことはない。


双葉の部屋のみんなにも毎日ササヘルス飲ませてます。



いつかは薬もなんもかも効かん日が来ると思いますが、

なんとかこのままお手上げ状態になりませんように。


日々、のんびり暮らせますように。


めちゃそう願います。




ウソをつきました。





、、、はっ、、、終わってしまった(°_°)



と言うのも、実は、、、この間載せたクマバチの巣。


DSC_1549.jpg


↑これが、こんなになって↓


DSC_1573.jpg


DSC_1575.jpg


とっくり型が跡形もなくなってしまいました。


てっきり、クマバチは子育てを終え、空家になったんやなぁと思っていました。


でも、なんや、えらい蜂の巣っぽくなってきたなぁ、って思ってた。


ちなみにこの屋根で、きーちゃんやキンタが日向ぼっこをたまにする。


下から見上げるとプクプクのお腹見えて、可愛いんです。


雨上りはすべって落ちるから怖いんですが。


話はそれたけど、下から見上げた時に、


....ん?........んんん??? 


えーーーーっ((((;゚Д゚)))))))


スズメバチがいっぱい中におる


もしかして乗っ取られたん?と思ってたら、元からコスズメバチの巣やってんてー。


この巣の形はクマバチ、て疑いもせんだわ。


クマンバチいっぱい飛んでたしなぁ。


この形の巣は「コスズメバチ」らしいです。


この場所は、毎日みんな通るから気をつけんと。


日に日に大きくなるし、めっちゃブンブン飛んでるので今週中に何とかします!


旦那サンが....クっクっク.....



おまけ。


にゃあちゃん。


1560555062212.jpg
来月、チャコのじーちゃんの一周忌。


高齢一人暮らしでした。


チャコをとても大切に、生甲斐にしてました。


た~だぁ~。


高齢で掃除は出来ない、物を捨てられない性格だったので、チャコが犠牲になってた部分があります。


DSC_1264.jpg


DSC_1255.jpg


これはほんの一部ですが、好酸球で、とにかく身体中、赤身が見えてる部分が多かった。


肉球もブヨブヨ破裂を繰り返して、じーさんが生きてる時から先生に縫ってもらったり処置したりしてました。


でも、全く良くならず・・・


それに肝臓がアウトになってて、黄疸もすごくて、生死を彷徨った。


じーちゃんが寂しくて連れて行くかもなぁ。と思いながら、先生やみんなに助けてもらった。


チャコを引き取って1年。


普通に掃除するだけで、見違えるようになった。笑


そして、肝臓も良くなった。


1560640871765.jpg


1560640856093.jpg


1560640845164.jpg


コンパネは歩くたびの膿などが染みついてしまいました。


ペットシーツ、新聞など敷き詰めても帰ってきたらグシャグシャで


勿体ないので身体がしんどない時は、朝晩拭き掃除を徹底しました。笑


ニオイもなくなって綺麗になったチャコ。


Wキャリアでもめっちゃ元気にしてる!


じーちゃんはチャコのこと頑張ってくれてたし、大切にしてた。


だから、そのじーちゃんがとても大切にしていたチャコにできる精一杯のことをしています。


これからは私と歳をとって行きますねー。


見ててや、じーちゃん。


それと、にゃあちゃん。


飼い主のおじちゃんが急死して9ヵ月ぐらい経った。


心残りやろな


18-06-11-09-35-50-107_deco.jpg



この子は友人と近所の方が見てくれてる



1560554820666.jpg


にゃあちゃん、今週、フロントラインしよなぁ。



こんな風に大切な家族から残された子達が幸せに暮らせますように☆



もし近所に一人暮らしのおじいちゃん、おばあちゃんがいたら友人になってあげてください。


2019.06.07 おった。
外猫キーちゃんにご飯あげてたら、ホタルがおった。


もうそんな時期なんやなぁ。


雨が止んでるスキに静かに飛んでる。


あんなことやこんなことをいろいろ思い出し、切なくなった。


今朝のカエル🐸


20190607205032f5d.jpg



こんなとこにおった。


いい場所を見つけたねー😁


ぜいたくなやっちゃ😊